基礎脱型

「3階建ての家」の基礎コンクリートの型枠が取れました。
ジャンカなどもなく、きれいに打ち上がりました。

基礎コンクリート

よく、基礎だけの状態をご覧になって、思っていたより小さいと感じられる方が多いようなのですが、今回は通常の住宅よりも基礎の立ち上がりが大きいため、迫力があります。
 
型枠が外れると、天端のレベル(水平)を確認し、ホールダウンアンカーボルトなどの金物を改めてチェックしていきます。

基礎コンクリート2

設備の先行配管を行い、土を埋め戻したら、いよいよ土台敷き・建方を経て上棟です。

前のページへ戻る