建築・デザイン用語集 | ら行

あ行| か行| さ行| た行| な行| は行| ま行| や行| ら行| わ行

| | | | |

ラーメン構造
rahmen。門型の軸組で、柱梁の接合部が剛になっている構造形式のこと。
ライフサイクル
もともとは人間の生活周期をさし、人間の一生にみられる規則的な繰り返し現象に着目し、結婚に始まる家族の形成→膨張(拡大)→縮小→消滅という過程を周期的にとらえる考え方のことである。
家族のそれぞれの段階に応じた生活設計を行う際に用いられる。
ラス
lath。モルタルを付着させるために用いる金属でできた網状のもの。針金を組んだものと金属板に傷を付けて引き延ばしたものとがあり、前者をワイヤラス、後者をメタルラスという。
ラッカー塗装
溶剤を揮発させることによって硬くて耐久性の高い塗面を作る塗装。塗装膜が薄く仕上がり、木質感を生かして塗装することができるのが特徴。
塗面にはツヤがあり耐磨耗性・耐油性に優れているが、耐熱性は劣る。
家具の塗装によく用いられる。漆塗りもラッカーの一種。
ランバーコア
シナやラワンなどの薄い板を小角材を寄せ集めた芯材(コア)の両面に貼った3層構造の合板。
ランマー
Rammer。エンジンを利用しての上下動の衝撃によって地盤を締め固める手持ちの機械。
欄間
らんま。日本建築において、鴨居と天井との間を開口した部分の、透かし彫りの装飾。

リノベーション
renovation。建物の経年にともない、時代に合わなくなった機能や性能を、建て替えずに、時代の変化にあわせて新築時の機能・性能以上に向上させること。
りゃんこ
接合部、長さ、継手位置などを交互あるいは不揃いにして千鳥にすること。
琉球畳
りゅうきゅうだたみ。沖縄県産の強度のあるい草を使用した畳表を使用してつくられた畳。
い草の断面が三角なのが特徴。
隣地斜線
隣地における日照や通風などに支障をきたさないように建築物の各部分の高さを制限すること。
隣地境界線上の一定の高さによる水平距離に対する勾配斜線をさす。

ルイス・カーン
Louis Kahn [1901 - 74] 20世紀を代表するエストニア系アメリカ人建築家で、都市計画家。大規模な公共建築で知られるが、住宅においても計画案を含め50棟を超える設計をしており、フィッシャー邸などの名建築がある。
ルイス・バラガン
Luis Barragan [1902 - 88] メキシコ人の建築家・都市計画家。水面や光を大胆に取り入れた、明るい色の壁面が特徴的な住宅や庭園を多く設計したことで知られる。メキシコ独自の民家によく見られるピンク・黄色・紫・赤などのカラフルな色彩で壁を一面に塗るなどの要素を取り入れ、国際主義的なモダニズムと地方主義との調和を図った。
後半生を過ごしたコンクリートつくりの造3階建ての自宅兼仕事場は、内部空間の使い方や庭園に特色があり、2004年に世界遺産に登録された。
ルーバー
louver。細長い板の取付角度によって、風・雨・光・埃・人の目線などを、選択的に遮断したり透過したりする、羽板状の格子のこと。
ルーフドレイン
roof drain。建物陸屋根面やバルコニー等に設置される、雨水を立て配管に流す雨水排水金具。
ル・コルビュジェ
Le Corbusier [1887 - 1965] スイス出身のフランスの建築家。「サヴォワ邸」は端正な白亜の幾何学的形態のなかに、いわゆる近代建築の5原則(ピロティ、独立骨組、自由な平面、自由な立面、屋上庭園)を織り込んだもので、初期のコルビュジェを結論づける作品となった。

レイタンス
laitance。コンクリート打設後、余剰水の上昇に伴ってコンクリート表面にできる微細な物質のこと。
レディミクストコンクリート
ready mixed concrete。生コン工場で調合製造されて、荷下ろし地点まで運ばれるJIS規格のコンクリートのこと。レミコン。
レベル
水準測量用の機械のこと。また、物が水平な状態のことをいう。
レム・コールハース
Rem Koolhaas [1944 - ] オランダのロッテルダム生まれの建築家、都市計画家。ジャーナリストおよび脚本家としての活動の後、建築家となった。住宅作品には、「ボルドーの家」などがある。
『錯乱のニューヨーク』や、1995年にグラフィックデザイナーのブルース・マオと競作した『S,M,L,XL』など、建築理論に関する本は有名。

ローン保証料
ローン保証会社に支払う手数料のこと。 ローン保証会社は、住宅ローンなどの融資を受ける方のために連帯保証人の役割を果たすもので、債務者がローンの返済ができなくなった場合、債務者に代わって債務の弁済を行う。
陸屋根
ろくやね。屋根勾配が水平に近い屋根のこと。
ロックウール
rockwool。人工の鉱物繊維で、耐火・吸音・断熱などの目的で、壁や天井に吹き付けられる。
ロフト
loft。屋根裏部屋のことで、居室とする場合には階段が設けられる。